営業案内・書籍一覧

Publication

営業案内
Brochures

ハルの営業案内をダウンロードいただけます。

ハルでは各営業案内をパンフレットにまとめております。こちらのページからダウンロードしていただくことも、お電話にてお問い合わせいただくことも可能です。

ハルの営業案内をまとめた一冊が完成しました。

各事業の詳しい内容はこちらから。

ビジネスネットワークのご案内。

書籍
Books

ここで紹介する出版物が、皆様の課題解決やヒントになるかもしれません。

ハルスタッフの書籍から、ネットワークの先生方の著書、ハルコーディネートによる書籍など、ブランディング、マーケティングに関わる様々な書籍を取り扱っております。

ハルの出版物

  • 新入社員のためのブランド学
    著者 越智賢三/風人社 ¥1680(税込)

    本書は、弊社 代表取締役会長兼 社長の越智賢三が、新人向けに開催した社内研修講座をベースに編集したものです。
    「ブランディングはもともとアメリカで、自分の牧場の牛のお尻に押した”焼印”がはじまり」と、ブランディングをまったく知らない新人でも、その基本から学べるように、具体的な事例を挙げて解説しています。広告、企画など、マーケティング業界に就職しなくても、これから社会に出る様々な業界の新入社員の皆さんに絶対ためになる、ぜひ学んでいただきたい内容です。

    amazon.co.jp こちらから購入
  • 私と橋下知事との1100日
    著者 中村あつ子/洋泉社 ¥1365(税込)

    「行政に府民感覚を取り入れ、組織を強化したい」。著者は、2008年2月に就任した橋下徹前大阪府知事に乞われて、市井のマーケティング会社経営者から府庁入りしました。本書は、”財政非常事態宣言”の下で新設された特命セクション”大阪府都市魅力課”の初代女性課長として、府庁という特異な世界にふれて日々驚き、職員と共に苦しみ、笑った1100日の軌跡が綴られています。また同時に、3年間にわたる橋下府政の軌跡でもあります。

    amazon.co.jp こちらから購入
  • 小さな会社が通販で売上をぐんぐん伸ばす法
    著者 中村 あつ子

    小さな会社が通販で成功するための、ノウハウ本です。

  • 小さな会社が通販で売上をぐんぐん伸ばす法
    (中国語)
    著者 中村 あつ子

    中国で初めて発売された通販のノウハウ本です。

  • 通販のしくみ
    著者 中村 あつ子/日本実業出版社 ¥1,400(税別)

    前著に続き、通販ビジネスのしくみを調査データや実践事例からより仔細に解説している。通販初心者だけでなく、すでに通販を始められている方にもぜひ読んでいただきたい、通販ビジネス本の決定版。


ハルがおススメする出版物

  • ハルコーディネート新刊
    遺品は語る

    ハルプロデュースの新刊。著者は遺品整理業界を代表する株式会社リリーフ社長の赤澤健一氏。プロ中のプロならではの遺品整理のコツや、これまで出されてきた遺品整理本、いわゆる「親家片(おやかた)」本の間違いを解説しています。現在、遺品整理に悩んでいる方、あるいは今後遺品整理に直面しそうな方必読です。

    amazon.co.jp 
    こちらから購入
  • ハルコーディネート
    田舎の実家の片付け方

    ハルプロデュース。遺品整理サービスを提供する、株式会社リリーフ社長の赤澤健一氏、ファイナンシャルプランナーの岩井寿子氏(株式会社きずなカンパニー代表取締役)、そして、司法書士の鈴木一平氏による共著です。膨大な親の荷物の処分から相続まで、遺品整理と相続のプロが実体験に基づき、田舎の実家の片づけ方を徹底解説します。

    amazon.co.jp 
    こちらから購入
  • iCL共著
    明日は、ビジョンで拓かれる

    iCL代表 石井淳蔵先生(日本マーケティング学会会長、学校法人中内学園 流通科学研究所 所長)と栗木契先生(神戸大学大学院経営学研究科教授)、横田浩一先生(横田アソシエイツ代表取締役、日本経済研究センター特任研究員)をはじめ、豪華執筆陣による共著です。ビジネスモデルだけでは未来を切り拓くことはできないという視点から、エーザイ、良品計画、サントリー、IBM、コマツ、イオンなどがどのような長期ビジョンで経営されているのかを解説

    amazon.co.jp 
    こちらから購入
  • iCL書籍
    愛される会社のつくり方

    iCL代表 石井淳蔵先生(日本マーケティング学会会長、学校法人中内学園 流通科学研究所 所長)と横田浩一氏(日本経済研究センター特任研究員)による共著。企業では、グローバル化やM&Aの影響で社員の国籍や性別、雇用形態が多様化し、さまざまな価値観をもつ社員が増えています。その影響により、今まで暗黙知であった企業理念や企業文化の、社員への浸透が多くの企業の課題となっています。コーポレートブランドをどう創っていけばいいのか、そしてどう浸透させていけばいいのか、具体的な事例を用いて解説。

    amazon.co.jp 
    こちらから購入
  • iCL書籍
    マーケティング・コンセプトを問い直す

    iCLの栗木契先生(神戸大学大学院経営学研究科教授)による著書。顧客志向をいかにして実践に結びつけるか、市場において繰り返し誕生し消滅する「状況」が、マーケティングの実務と理論に及ぼす影響を解明し、経験至上主義と法則至上主義の見直しを鋭く迫る。いかなるアプローチが今後のマーケティング戦略に必要となるかを深く考察。

    amazon.co.jp 
    こちらから購入

ハルがおススメする碩学舎の1からシリーズ

ハルがおすすめする碩学舎の人気シリーズ。マーケティングを基礎から学びたい人に。
ハルのマーケティング顧問石井淳蔵先生をはじめ、iCLの先生による出版社、碩学舎の「1からシリーズ」はマーケティングの基礎を学びたい学生や社会人に大人気です。

お問い合わせ
Contact

ブランディングについての
無料相談も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
PAGE TOP
PAGE TOP