お問い合わせ

「LIMEX名刺」

名刺データについてよくあるご質問

ブランディングのハル|harugakita

Q1完全データとはどういったデータですか?

ここでは弊社で手を加えることなく、印刷できるデータのことになります。
例)画像解像度350dpi、トンボ付き、フォントアウトライン化済みイラストレーターかPDFデータ
※トンボとは、名刺サイズへカットするためのトリミング線のことです。

Q2完全データがない場合はどうすればよいですか?

現在お持ちのデータをお送りください。
確認させていただき、別途お見積りのうえ、調整・加工いたします。

Q3データ調整・加工費とは?

お持ちのデータを確認したうえで、Q1のような完全データでない場合にトンボを付けたりする加工・調整や、必要に応じて肩書や部署名のボリュームによって全体的なバランスの調整をしたり、LIMEXのPR文を追記するための作業の費用です。 

Q4データを入稿してから、どれぐらいで納品できますか?

ボリュームによりますが、印刷から納品までは10営業日を目安としてください。

Q5初めて名刺を作りたいのですが、データがなくても大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。お客様のご意向をしっかりヒアリングし、デザインからご提案させていただきます。
(別途お見積りいたします)

Q6大人数(30名以上)で、定期的に増刷も必要なのですが、対応可能でしょうか?

もちろん可能です。
この場合、名刺リスト(お名前・役職・職種・部署・住所など)の作成から、支店別などのパターンフォーマット作成、デザイン・データ作成までトータルで承ります。詳細をヒアリングのうえ、対応させていただきます。

Q7サンプルを作っていただくことはできますか?

もちろんできます。作成・発送の費用は発生しますのでご了承ください。

LIMEX名刺ページに戻る

まずはお問い合わせください。

お見積り、ご相談は無料です。

お問い合わせはこちら

ブランディングのノウハウと専門技術を
インタラクティブに連携させる、

ハル独自の
クロスブランディング。

ハルはクロスブランディング

圧倒的な提案力でお応えします。
お気軽にご相談ください!

クロスブランディングの詳細はこちら

PAGE TOP
PAGE TOP