週刊・ハルの知恵

Vol.39
今週のテーマ

「手書きから伝わる温かさ」


2018/4/12

ここ数年、買い物をネットショッピングで済ませることが多くなってきました。
洗剤などの日用品や洋服など、ありとあらゆる物が手軽にネットで買えるので、つい衝動買いをしてしまいます。
一方で、ネットに出店するお店はどんどん増え、お店側の競争が激しくなってきています。そのような中、対面販売とは違って顔の見えないお客さまに対し、お店側では様々な工夫が行われています。

その一つに、商品の同梱物があります。次回使えるクーポン券やニュースレター、ノベルティグッズなど、その内容は多岐にわたります。お店によって個性があり、人気店ではそれを楽しみにしているリピーターのお客さまも多いそうです。 私が受け取った中で特に印象に残っているのが、スタッフの方が書いた手書きのメッセージカードです。
書いた相手は顔も見たことがない方ですが、手書きの文字を見ると、その人を身近に感じるような気がして、なんとなく良いイメージを抱きます。テクノロジーが進歩した社会で、ふとそういった物に触れると、安心感を覚えるのかもしれません。

日々パソコンやスマートフォンを眺めている時間が多いので、たまにはデジタルな物から離れる時間を作ってみようと思いました。(青野)

ニュース一覧へ戻る>>