トップメッセージ

トップメッセージ

お客さまと一緒に。実践、クロスブランディング。

いつも、ハルグループが大変お世話になり、心から御礼申し上げます。

私たちの社名の由来は、「春が来た(スプリング ハズ カム)」です。
グループのワンストップ体制が整った15年前、社内公募でブランドネームを「haru」に、ドメインは「harugakita」に統一しました。
お客さまとともに、日々、明るく元気な春を迎えたいという願いを込めています。

ハルグループは、人と企業と商品を元気にする、日本で唯一のブランディング会社を目指し、「デザインのわかるマーケッター集団」として評価をいただいております。「マーケティングだけでモノやサービスは売れない、そこには経営力、営業力、さらにデザインの力が必要だ」という考え方を基本としています。

私たちは、コンサル業務、営業企画、広報、販促、カタログ、見本帳、取説、webの企画・制作、さらに編集、出版から印刷まで、すべての業務をワンストップの総合力で対応しています。長年積み重ねてきたマーケティングのノウハウは、いま、ハル独自の「クロス ブランディング」という考え方に集約しています。

よろしければ、私たちの明るいオフィスへ、ぜひお出掛けください。


株式会社 ハル
代表取締役
越智 賢三

代表取締役 越智 賢三

ハルの事業ソリューション

ハルはこれからも、人と企業と商品を元気にする、6つのビジネスモデルに取り組んでいます。

独自のシステム開発による
「CI、ブランディング」と「次代のクリエイティヴ」への取り組み
全国24大学・37名の研究者と企業(団体)をつなぐ、
産・官・学マッチングのお手伝いと連携ワークの推進
Web・ICT・システム設計からクロスメディアの研究・開発
取説と製品(商品)カタログなどの各種データの一元(一括)監理による
作業効率とコスト改善へのご提案
ハルグループ13社による
経営・営業・人事課題(人・企業・商品)のワンストップマーケティング
オフセット印刷はもちろん、オンデマンド印刷による小ロット印刷やノベルティ、
見本帳といった特殊印刷まで、総合印刷で最適なコストカットとアウトプットをご提案。