週刊・ハルの知恵

Vol.6
今週のテーマ

「ハルの打合せのルール」


2017/8/3

準備不足のまま打ち合わせを始めて、結論があいまいなまま終わってしまったり、次に持ち越しになったり・・・。こんな打ち合わせほど、無駄な時間はありません。
ハルには、スタッフで決めた「会議と打ち合わせ時のルール」があります。

ルールのポイントは「明確化」と「見える化」。事前に体制図をつくり、出席者の役割と責任を明確にします。役割が分からないまま話を聞いて、打ち合わせ終了後に役割分担をすると、戸惑いますよね。自分の役割を知った上で打ち合わせに参加すれば、話の聞き方が変わります。

打ち合わせ中は、ホワイトボードを活用し、発言やアイデアを書き込みます。頭の中だけで考えるよりも、ホワイトボードに書かれた文字を見ながら考えることで、更に新しいアイデアが生まれ、議論が活発になります。

ルールもまた、「見える化」です。暗黙のルールではなく言葉に表すことで、意識と行動が変わっていくことを感じます。(北川)

ニュース一覧へ戻る>>