ハルとharugakita 社名のヒミツ

topへ

harugakitaって何のこと?

私たちは、今から10年前、グループ合併スタートの際、新社名を各グループ企業で社内公募しました。
そこで決まったのが、「株式会社春が来た」。
ハルの理念に「わたしたちは、人と企業と商品を元気にするマーケティング会社です。」とあるように、
世の中に春をもたらすような会社でありたいという思いからでした。
それをよりシンプルな形にしたのがハル、株式会社ハルの始まりです。
harugakitaは私たちの原点であり、理想なのです。

春じゃもちろん、さらにハル

春、はる、haru、ハル・・・
様々な表現の中からハルを選んだのは、ハルにもう1つの意味を込めたかったから

ハルに込められた心という文字

ハルに込められた心という文字
私たちは、人の心、自分の心を大切にしています。

ハルのマスコットはハルガエル

夏が終わり、秋がすぎて、冬が来て、
そしてまた、春に帰ってくる。
山があって谷があって再び暖かい春を迎える。
ハルガエルは、あたたかくて、ワクワクするようなハルの象徴です。